元気!みんなのまち岩見沢 松野さとる

8. 市民の満足度を高める持続可能な自治体経営

次期政策

市民の満足度を高める持続可能な自治体経営

  • ・「行政改革大綱」や「中長期財政計画」等に基づく効率的で効果的な行財政運営を推進します
  • ・市民からの信頼の確保・向上を図るため、トップマネジメントを強化し、職員や組織の意識改革やコンプライアンスに継続して取り組みます
  • ・市職員のパワーアップ人事政策(人材育成・能力開発等)を進めます
  • ・行政サービスのワンストップサービス機能を拡充します
  • ・情報の受発信や共有を充実し、市民により身近で透明性の高い市政を目指します
  • ・将来を見据えた岩見沢市の目指す都市像を実現するため、新たな「総合計画」を策定し、「人口ビジョン」・「総合戦略」と整合を図りながら計画的なまちづくりを進めます

松野さとるの新・元気八策

松野さとるの新・元気八策へ戻る


▲このページの上へ